江戸川区の家

日当たりのよい南東の角地に建てられた戸建て住宅の外構全体を行いました。
外周部分は塀を作りたくないというご要望だったため、イぺ材を柱にしたロートアイアンのフェンスと植栽で道路との境を作りました。
そのままでは道路からリビングが丸見えになってしまうため、リビングの掃き出し窓に面した部分にウッドデッキでテラスを作り、その脇に高さのある細長いコの字の花壇を作り、ローズマリーを植えています。
こうすることで室内からもグリーンを感じつつ、ウッドデッキが緑に囲まれた部屋の状態になっています。