ヒトツバ

日本の西南部から東アジア全域にかけて自生するシダ植物。
名前の通り葉が一つ一つ独立した形で生え、独特のフォルムが愛らしさを感じさせます。
園芸植物としても根強い人気があり、斑入りや獅子葉などの変種も園芸店に出回っていたりします。