Goods

棗(なつめ)を愉しむ

自由が丘の店舗にて扱わせていただいている漢方茶や装身具が大変好評をいただいている’サササ’さんに、今回棗(なつめ)を使ったアイテムを作っていただきました。

軽やかに健やかに

'サササ'さんは山口さんご夫婦2人、兵庫県宍粟市の山間にある幼稚園跡地をアトリエに活動されています。

元々はアパレル業界で活躍されていたお二人。

”自然のチカラをかりて軽やかに健やかに”をコンセプトに、

日々移ろう宍粟の自然の中で、持ち前の感性と、古来から伝わる知恵や技法を活用しながら、身近にある植物を成分や材質特性、容姿など、さまざまな視点から個性を読み取り、それらを巧みに組み合わせたモノづくりを実践されています。

その形は、漢方茶、装身具、染色などの多岐にわたります。

今回、作っていただいたのは、薬膳シロップを作ることができるキットと、気軽に楽しんでいただける2種のお茶セットの2点。

きっかけは、元々seedingのお店で扱わせていただいていた漢方茶の中に棗(なつめ)が生薬の一つとして使われており、それを飲んだことで、私自身それまで庭の植木の一つという認識だった'ナツメ’がまた違った距離感に感じられたことです。

食べられるということはわかりつつ、いつもは落ちるのを眺めているだけの実も、手に取り口にしてみると、その驚くほどの美味しさに感動を覚えました。

これを是非もっと皆さんにも紹介したいと思い、改めて山口さんに相談させていただいたのです。

薬膳シロップキットは甜菜糖などと煮込み使用します。山口さん曰く「はちみつやメープルシロップを使う感覚で使用してもらえると」との事。
なるほど、ヨーグルトやパンケーキ、紅茶など様々なものと組み合わせると、甘みとともに風味が加わり、なんだかお洒落な味に。
砂糖、はちみつ、メープルシロップ等甘みを加えるシチュエーションで、いつものものプラスの選択肢として楽しみが増えます。

お茶も、鮮やかな色味と独特の酸味がくせになる'緋'とすっきりとした飲み口の'黄金'、お湯に浮かぶ姿も美しく目でも楽しめます。

美味しくて、体に良いといいこと尽くめのこのアイテム。
自由が丘のSeeding店頭にて販売いたします。

是非お試しくださいませ。

以下サササさんによる商品のお解説です。

薬膳シロップ '補'

心穏やかにし
美しく
体をあたため
「気」と「血」を補うシロップ

棗、枸杞の実、龍眼肉、桂枝、玫瑰花、生姜

棗の茶”緋”と似た性質を持つ薬膳シロップキットです。

お湯や豆乳で割ったり、ヨーグルトにかけたり。
お好みの使い方でお召し上がりください。

棗の茶'緋と黄金'

”緋”

心穏やかにし
美しく
体をあたため
「気」と「血」を養う緋色の茶

棗、洛神花、玫瑰花、
枸杞の実、蓬、ルイボス茶

洛神花(ローゼル )の緋色と酸味が特徴の漢方茶

ほっと一息できる時間へ



”黄金”

生き生きと
体をあたため
胃腸のはたらきを助ける黄金色の茶

棗、陳皮、赤目柏、
紫蘇、乾姜、祁門紅茶

胃腸の負担がかかりやすいお食事の時間に


緋が精神面、健康的な美しさをサポートし、黄金が体づくりをサポートするイメージで。

その日の体調によって飲み分けていただける漢方茶になっています。


ナツメ植物図鑑記事